Blog&column
ブログ・コラム

規模もいろいろある壁の内装リフォーム

query_builder 2021/04/21
コラム
various-apartment-design-home
内装リフォームの中でも、よく対象になるのが壁です。
部屋の中でも大きな面積を占める壁は、内装リフォームとして印象を変えるポイントになります。
壁紙を張り替えるだけではなく、壁自体を撤去して空間を広げるのも内装リフォームの大事な方法ですので、どんなメリットがあるか解説していきます。

▼印象も変わるクロスの交換
壁の内装リフォームの基本はクロスの張り替えです。
時間とともに傷みが分かりやすいクロスは、定期的に交換するだけでも印象が変わります。
特にタバコを吸う庭は、クロスが黄ばむため、内装リフォームの重要ポイントです。
いくら掃除しても落ちなくなったら交換を考えましょう。
種類も豊富で防臭防菌効果も選べるため、部屋の条件によって選ぶと楽しみもあります。

▼壁を撤去し間取りの変更
壁の内装リフォームで、大きな工事となるのが、間取りの変更です。
壁を撤去し、ひとつの間取りとしてつなげたり、逆にドアを取り付け、部屋を作るのも内装リフォームになります。

問題は壁を撤去する際に、その壁の役割に注目です。
構造的に必要な壁は、内装リフォームでも壊せません。
しかし、間仕切りだけで作られている壁であれば、撤去して内装リフォームできるのです。
図面で判断できますが、専門業者に現地調査して判断してもらえばすぐに分かります。

▼まとめ
内装リフォームの中でも、壁は印象を大きく変える要素です。
クロスを交換するレベルから、部屋としての構造を変えるまでありますが、どれも大きな変化が生まれます。
大きな解体工事の場合には、専門業者と話しあい、施工できるか確認してみると良いでしょう。
ライフスタイルに合わせたリフォームも教えてくれるかもしれません。

NEW

  • 浅草雷門内装解体工事

    query_builder 2021/02/26
  • 西戸部町 戸建て解体

    query_builder 2021/03/21
  • 移転に伴い内装も一新

    query_builder 2021/05/15
  • 新装開店へ向けての内装工事の発注

    query_builder 2021/05/08
  • リノベーションの工事で再生する

    query_builder 2021/05/01

CATEGORY

ARCHIVE