Blog&column
ブログ・コラム

解体工事の必要性は

query_builder 2021/03/05
コラム
building-demolition-old-damaged
建設業界で欠かせないのが解体工事です。
世の中としても必要性の高い内容であり、再開発を進める地域には特に解体工事は欠かせません。
再開発の必要性が高まり需要も高まる中、解体工事をする理由を見ていきましょう。

▼建て替えのため
解体工事は、建築されたものをただ壊すわけではありません。
古い建物が残る土地では、新たに建てられないので、必要とするもの以外はすべて解体し撤去します。
そのために解体工事が必要です。

建築物は、機能を永遠に維持できません。
物体として、だんだんと老朽化が進み、機能を果たせなくなります。
いつか役割を終えたときは、取り壊して新たに建物を建てることも検討するケースが出てくるので、解体工事は必要性が高いのです。

▼解体して更地に戻す
新たに建てるだけではなく、更地に戻し売却するケースがあります。
土地の上に建築年数が経った建物があると、購入しても邪魔になり好きに使えません。
撤去しなければいけませんが、購入者が解体すると、その分の費用が発生してします。
こんな条件では、実際に買い手がつきません。

そこで解体工事で撤去し、更地に戻し売却する方法がとられます。
スムーズな取引には、欠かすことができないのが解体工事なのです。

▼地域の安全確保
老朽化したままで使用者がいない建築物は、不審者が住み着く問題を抱えます。
火災など災害が起きたときに、被害を広げるのも問題視されるようになりました。
必要のない建築物を壊し、地域の安全性の確保をするためにも、解体工事の必要性も高まっているのです。

▼まとめ
解体工事は、時代とともに再開発の需要も高まるため、必要性の高い内工事です。
「空きをリノベーションして賃貸物件にしたい」とご検討中なら、ぜひ弊社にご相談下さい。

NEW

  • 西戸部町 戸建て解体

    query_builder 2021/03/21
  • 浅草雷門内装解体工事

    query_builder 2021/02/26
  • 規模もいろいろある壁の内装リフォーム

    query_builder 2021/04/21

CATEGORY

ARCHIVE